長距離バスや電車、飛行機で快眠する方法

楽しい旅行に移動は付き物です。長時間の電車やバスや電車、飛行機の座席で寝る8つのコツを詳しく解説。長時間、座席に固定されることに不安を持っている方はきっとこれを読めば安心。座席で快適に眠るためのグッズも合わせて紹介しています。

記事を読む

夢を毎日見て疲れるー夢を見たくない時の対策

夢をよく見るせいで疲れが取れないという方は意外に多いです。いい夢ならともかく嫌な夢、いわゆる悪夢は誰でも見たくないですよね。悪夢、または夢自体をなるべく見ないようにするには?意外な解決策!

記事を読む

確実に早起きする方法ーもう遅刻ギリギリになんてならない、朝活も出来る!

朝型、夜型は遺伝子で決められている?もしあなたの遺伝子が夜型でも早起きすることは可能です。早起きが出来るようになれば朝活だって出来るようになります。朝にする仕事や勉強は、夜にするより数倍効率的です。早起きは三文の得なのです。

記事を読む

快眠・安眠のツボと肩こり・腰痛対策

快眠に繋がる経穴(ツボ)について、また肩こりや腰痛の原因と改善方法を、ツボや栄養対策なども交えて解説しています。硬くこわばった筋肉をほぐして血行を良くし、肩こり・腰痛を解消すればスッキリ快眠にも繋がりますよ。

記事を読む

睡眠不足の症状とは?老化を早め、恐ろしい病気を引き起こす!

寝不足の初期症状は眠気から来る注意力散漫や重だるさ、免疫力が低下することによる風邪や口内炎や皮膚の荒れなどですが、寝不足が常習化するとさらに重篤な症状が現れます。高血圧からの血管の病気(心筋梗塞や脳卒中、動脈硬化など)やがん、アルツハイマーやうつなど、脳の機能にも影響が出てきます。

記事を読む

短時間睡眠(ショートスリーパー)の有名人と睡眠方法

「睡眠は大事とは言うけど、1日24時間しかないのに7,8時間寝ていたらやりたいことが出来ない!」って思っている人は多いもの。 「短時間睡眠でもハツラツと活動的に動けたら」と思いませんか? ・・・

記事を読む

何時間が最適な睡眠時間なの?

しっかり睡眠をとっている子供はそうでない子供より脳の記憶を司る海馬の領域が多くなるという科学的データがあります。受験に勝ちたいのなら睡眠はしっかりとるべき?子供を持つ親は必見。

記事を読む

自律神経を整え快眠に!瞑想(マインドフルネス)の効果とやり方

快眠に繋がる?意外な瞑想の効果 今欧米の大企業のグーグルやYahoo!、Facebook、アップル、インテルなどの多くの企業で取り入れられているのは「マインドフルネス」という、科学的に効果が実証・・・

記事を読む

睡眠の効果ー美肌からガン予防まで

睡眠の最大の目的は身体機能の修復です。メラトニンは身体を錆びつかせる老廃物を無害化する働きがあり、病気や老化の元を防いでくれます。成長ホルモンは細胞の再生を行い、体を成長させたり肌の再生を行います。その詳細を知ったら寝ずにはいられなくなる?

記事を読む

仮眠でシャッキリ!正しい昼寝(パワーナップ)の方法

なぜ午後に眠くなる?短い昼寝時間で効果絶大! 食事を終えた午後、強烈な眠気に襲われたことはないでしょうか? 「ごはんを消化するために胃に血が集まっているせい」と思っている方も多いのですが、・・・

記事を読む

夏の涼感快眠方法ー熱帯夜を快適に寝る!

夏は暑くて寝苦しいしなかなか寝付けない、熟睡できないという方も多いかと思います。エアコンや扇風機、涼感寝具やグッズを上手く使って夏を快適に涼しく寝るコツ。

記事を読む

冬の快適な寝方ー快眠するための湿度と温度

冬は空気が乾燥しますし、ウィルスがウヨウヨしている季節でもあります。冬に気持ちよく眠れる、寝ている間にウィルスに感染しないようにする最適な湿度・温度とは。あったかグッズも上手く使ってぐっすり熟睡しましょう。

記事を読む

快眠するために行いたい5つのことー毎日の生活から不眠対策!

快眠のために出来る5つのこと。このことを意識して生活するだけで行動が変わってきます。簡単なことから始めてみませんか?あなたの睡眠が変わるかもしれませんよ。

記事を読む

睡眠障害を引き起こす身体的病気

何をしても熟睡感を得られなくて体調が悪い、スッキリしないという方は、以下の病気が潜んでいるのかもしれません。 症状に思い当たる方は、迷わず専門医を受診されることをお勧めします。 ナルコレプシー・・・

記事を読む

不眠の原因と改善方法ーそれぞれの原因に有効な対策とは

眠りを妨げる原因は、生活習慣から来るもの、病気から来るもの、年齢的なもの、タバコやカフェインなどの外因性のものなど様々です。それぞれの原因と、熟睡する為の対処方法。

記事を読む

トップへ戻る