睡眠不足になるとどうなるの?

朝、起きた時の寝不足感。疲れが取れていないし頭が重くてだるい。

日中もボーッとして座ったらすぐうたた寝してしまう。運転中にふっと眠気に襲われる。

風邪ひきやすいし、口内炎やヘルペスが出来たり、バイオリズムがだだ下がっている感じがする。物にぶつかりやすい。

こんな自覚症状があったら睡眠が足りていない、寝不足の状態です。

寝不足が原因で、免疫力も下がります。

でもこれはまだ寝不足初期の段階の症状です。

睡眠不足が常習化すると、

  • 内臓の働きが悪くなる
  • 肌の瑞々しさが失われ、酸化・糖化が進み実年齢以上に老化する
  • 動脈硬化、糖尿病、がんになりやすくなる
  • 免疫力が落ちて体が弱くなる
  • 脳の機能に影響し、記憶力や問題解決力が落ちる
  • 太りやすくなる
  • うつになりやすくなる
  • アルツハイマー型認知症の発症

以上の症状が現れる危険性があります。

なるべく初期症状の段階で睡眠をしっかりとるように生活を改善しましょう。

また、しっかり睡眠時間をとっているのにも関わらず眠気が取れないという方は、睡眠の質に問題があるのかもしれません。

深くぐっすり眠れるように、睡眠環境や生活を見直してみましょう。

それでも眠気やだるさが取れないという方には病気が隠れているのかもしれません

なお、睡眠不足が続いて「睡眠負債」が増えると、週末に一気に負債を返済しようと午後まで寝てしまいがちですが、そうするとかえって睡眠のリズムが狂って夜に眠れなくなり、翌週の睡眠に悪影響を及ぼしてしまうかもしれません。

睡眠負債の返済の仕方は、週末と平日の起床時間の差を2時間以内にとどめるのが理想です。

例えば平日は6時に起きている人の場合。

土曜日は8時に起きて、午後の早い時間に昼寝をする。

そしていつもの時間に寝て、翌日曜日にはやはり8時に起きる。

この日はあえて昼寝をせずに、早めに就寝する。

そうすれば月曜日には体内時計を狂わすことなくキャッキリと仕事モードになれます。

それでも「もっと眠りたいんだ!」という方は、体内時計をなるべく崩さないように調整しながら眠りましょう。

昼間で眠ったら午後は体を動かす、とかですね。

いっきに長時間眠り過ぎるとかえって体調悪くしたりしますので(頭痛や体の痛み、だるさ等)、注意が必要です。

総括

この2つの画像をじっと見ると動いて見えませんか?

動いて見えたら寝不足です。

寝不足で視点を定める力が弱まっていると動いて見えるそうです。

ちなみに私・管理人は上の図は動いて見えませんが、下の図は動いて見えます。

ちょっと寝不足ってところですかね?

とりあえず動いて見えた方は早めに寝ましょう。

トップへ戻る