食べ物の本

スポンサーリンク

新品がなく中古本をご紹介している場合もございますので、ご注文の際にはご確認下さい。

「コンパクトな本ですが、その中に高級なネタから庶民的、あるいは珍らしいネタまで幅広く網羅されています。そして、味や豆知識の記載の面白さに加えて、写真も握りだけでなく、魚介そのものの写真も載ってあるところがいいと思います。」(レビューより)

『「ぐりとぐら」のカステラ、「ヘンゼルとグレーテル」のお菓子の家など、人気の絵本に出てくる料理のレシピをご紹介。「レシピなどはアバウトな感じですが、創作意欲がムクムクわく、とてもかわいらしい本。ほっこりします。』(レビューより)
「写真も装丁も美しく、身近に置いて何度もページを開きたくなる本です。レシピはもちろん、著者が足で集めた各国のお菓子事情が興味深く、スィーツを通じて世界の文化に触れられる本です。」(レビューより)
イタリアンメレンゲを混ぜた軽い口あたりで食べやすいバタークリームで、繊細なお花のかたちを作りました。「初めてのフラワーデコレーションでしたが。この本のおかげで予想外にキレイに仕上がりました♪ハマりそうです。」(レビューより)
NHKの「きょうの料理」で知られる牧野哲大先生の美味しそうな料理と自作のフランス人形の耽美なる世界が展開します。「写真をみているだけで幸せな気持ちになるメルヘンの世界と料理の饗宴。」(レビューより)「赤毛のアン」「フランダースの犬」「不思議の国のアリス」など。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る