アイマスク(ひんやり)

スポンサーリンク

ジェルタイプのアイマスクはジェルを冷蔵庫で冷やせばひんやりアイマスクとして、お湯で温めてればホットアイマスクとしてお使い頂けます。また、ジェルを外せば普通にアイマスクとしても。1つあると便利です。

温冷両用ジェルアイマスク 。ホットなら5分ほどお湯につけて、クールなら冷蔵庫で10分ほど冷やしてご使用下さい。「柔らかなシルクのような質感の繊維で作成されることで、アイマスクが目を包み込む極上の感触を体感でき、滑らかな肌触りで癒されます。可愛い收纳袋も付いってますので、すごく便利です。」(レビューより)

温冷両用ジェルアイマスク 。ホットなら5分ほどお湯につけて、クールなら冷蔵庫で10分ほど冷やしてご使用下さい。「今までのアイマスクと違い内側にスペースがあり目に圧迫感がありません。また素材も跡になりづらい?素材なのかきつすぎないフィット感があります。旅行や眠れない時に1つあると便利かも。」(レビューより)コスパよし!
温冷両用ジェルアイマスク 。ホットなら5分ほどお湯につけて、クールなら冷蔵庫で10分ほど冷やしてご使用下さい。「・・・主に冷蔵庫に入れて冷やして使用しています。巻いている姿はかなり面白いことになりますが、気持ちいいです。何度でも使えるし、穴が空いているのでつけたまま色々作業できるのが助かります。」(レビューより)
温冷両用ジェルアイマスク 。ホットなら5分ほどお湯につけて、クールなら冷蔵庫で10分ほど冷やしてご使用下さい。「全てに圧迫感がなく、肌に当たる部分も柔らかで横向きに寝て使用してますが、ズレることなく光も全く入ってきません。価格もお手頃だしオススメです!」(レビューより)
温冷両用ジェルアイマスク 。ホットなら5分ほどお湯につけて、クールなら冷蔵庫で10分ほど冷やしてご使用下さい。「毎日スマホをいじっていますから、目がつらいです。夏なので、アイマスクを冷蔵庫に10分ほど入れて使うと、目の疲労と目の腫れを緩めます。ときどき眠りにつくの状況も改善できます。デザインもすごく可愛いです。好きです」(レビューより)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る